新規開設について

OZデイのない地域へ
開設を進めています

あらゆるこどもたちとご家族に、通う選択肢(場所)がある未来を願っています。
近隣に医療ケアや重心対応の通う場所がない等その他なんでも声を聞かせて下さい。

新規開設準備地域

  • 岐阜県恵那市
  • 宮崎県延岡市
  • 宮崎県日向市
  • 鹿児島県霧島市

下記地域にてパートナーが決定いたしました。これから共にこどもたちとご家族の為の場を準備していきます。

  • 福岡県朝倉市
  • 山口県下松市
  • 佐賀県唐津市

パートナー募集

今この瞬間にも。
外に出れずお友達とも会えないこどもたちがいます。
美容室に行くこともままならない、お母さんたちがいます。
全国の地域で、選択肢を作るため。
一緒に、こどもたちとご家族の笑顔とそれぞれの時間を、作って下さる仲間を募集します。

理念を共有できることを楽しみにしています。

こどもたちとご家族、そして事業所を支えるスタッフを大切に考えています。これらを理解して頂ける方とぜひ共に成長していきたいと考えています。一番大切なのは、こどもたちの為のOZデイであるということ。多くの専門職の配置や営業時間や送迎などあらゆることが必要なものとなります。それはこどもたちとご家族の笑顔や、みんなの成長となって返ってきます。

スタッフの継続的な成長を助ける。

こどもたちの成長は時に驚かされます。その成長の瞬間を一緒に経験できる様に、私たちの学習も終わることはありません。医療や訓練においてもすべてが日進月歩です。そして、ご家族も安心して過ごせる様な空間づくりには、ハード面だけでなく、人としてのあたたかみが欠かせません。丁寧な研修機会を持ち、”こどもたちとご家族の為の”ノウハウと様々なコミュニティを共に成長させましょう。

パートナーにも安心を。

こどもたちの楽しみとご家族の安心を叶える為、開設時には、建物や必須の備品は準備済みです。運営前にみっちりの研修受講と運営中のサポートもきめ細かくいたします。全国のご家族の声と、各事業所からのアドバイスなど相談も気軽にできます。

ビジネスとしての検討材料

事業環境

OZデイが実施する事業は、障がい福祉サービスと児童福祉事業という法律で定められた事業です。国や地方公共団体からの収入が多くを占めています。その為、しっかりとした事業運営をすることで、安定した収入を継続することが可能です。

ポジション

障がいは身体・知的・精神障がいと制度により3つに定められています。OZデイは事業所の数が圧倒的に不足している身体・重心(身体+知的)に加え医療ケアも対応することで競合の少ない事業所となっています。

敷居を下げる

対象となるこどもたちと関わったことがないという人も多く、専門職の募集育成も困難です。かなり資金もかかります。その様な現実を打破する為、あらゆるサポートを行うと共に、加盟金(ブランド・マニュアル使用料・初期教育訓練・開設サポート料・ホームページ作成料など)も100万円のみとするなど、敷居を下げる努力を続けています。